げぼく日記

里親さーん!

えんとり

かれんだ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

こめんと

かてごり

ああかいぶ?

ブロとも申請フォーム

りんく

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間その後

2008.08.20 げぼく日記
七日目

普通は一週間でカテーテルのチューブを抜き、様子を見て、10~14日で退院となるそうなのだが、今日の診察でも傷が治っていないので、カテーテルを外せないと。病院でも色々工夫してくれてはいるのだが、アホなポーは相変わらず傷口をバコバコしている。カラーはより大きくなり、下側は間の開いた四重で、緩衝の役目を果たしているのだが…。


今日はむさぼるように食べた。
昨日食べなかったのは、マグロや鯛を気に入らなかったからで、貝柱だと食べる…ワガママwwwww
肉食にしたいので、赤身をたべて欲しい。血が赤くないものは、どうもイマイチ信用できない。貝柱で酸性の尿になるのだろうか…?
まあ、今はともかくタンパク質なだけでヨシとするしかない。

たっぷり食べて傷をふさげ!!!!

八日目

今のとこホタテしか食べないので、毎日解凍しては、昼と夜の分を持って行ってたのだが、それだとやはり結石に良くないらしい。
イヤでも病院の流動食を流し込むしかないのか…
可哀そうだが、今は体が一番なのだから仕方ない。
もっと色々なものを食べてくれたらいいのにねーー、ワガママに育てた私のせいだわ…www

左にやっていた点滴が数日前から右腕になっていたのだが、今日見たらダダ漏れ。また左になるのかな。痛い思いを何度もしなければならないねー。

ゆっくりでも確実によくなってほしい。

九日目

再度縫合

つーーことで、バコンバコンやってて縫ったところが破れてしまいました。実に馬鹿です…

今日はケージ面会でしたが、ケージの方が落ち着く感じ。ただし、扉を開放していないと暴れます(笑)抱っこはできないけど、立ちっ放しだけど、これのほうがいいのかも…と思う。面会室だと、どうしてもウロウロして外に出たがるから。

相変わらずホタテだけはガツガツ食べる。
どうも先生やら助手が手を出すと「フーーーッ」とするらしい。
謝ったら

「いや、暴れてどうしようもない子もいますから、まだましですよ」

「………」
スポンサーサイト
コメント7
2008.08.20 07:54 edit
…ポーちゃん、腰にもエリザベスカラーをつけた方が良いのでは?
クリノリン・スカートみたいに。(笑)
傷が塞がれば、早く帰れるのにね~。
こんな時動物と会話が出来ればどんなに楽かと思います。(;´Д`A
水神梓 URL
2008.08.20 08:35 edit
ぽーちゃん、毎日アマツさんがお見舞いに来てくれるのが相当に嬉しいんだろうな~。アマツさんの愛情がポーちゃんのパワーになりますね~(^^)v
Yuko URL
2008.08.20 09:58 edit
とても大変なのに、なぜかポーちゃんは人を笑わせますね(^^ゞ
もっとも、ポーちゃんにとっては笑わすつもりは全くなく、エリザベスを取るのに必死なのでしょうけど。

でも、傷口がふさがらないと帰れないでしょうし、猫語が話す事が出来ればね~

こうなると、根競べですね。

kanon URL
2008.08.20 10:47 edit
今度はスチール糸で縫ったから破れないと思う…多分。

諦めるってことを知らないのか、時々、脳みそ無いんじゃないかと思うことがあるわ。
アマツ URL
2008.08.20 11:43 edit
いろんな食べ物を食べられたらいいのになぁ。

早くエリザベスカラーが取れたらいいですね!

アマツさんの訪問を待っているのがいじらしいです。
太郎 URL
2008.08.20 22:04 edit
ポーちゃん、頑張っていますね、いろいろな意味で…

食欲と体力さえ有れば、時間がかかっても、傷口はきっと塞がると思います。

ポーちゃんに、アマツさんの気持ちが通じると良いのにね。
Dozi(=´∇`=) URL
2008.08.21 00:56 edit
親の心猫知らず…ですよ、まったく!!
アマツ URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。