げぼく日記

里親さーん!

えんとり

かれんだ

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こめんと

かてごり

ああかいぶ?

ブロとも申請フォーム

りんく

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐろーばる(笑)

2006.01.29 げぼくの日常
結局、寝たんだか寝てないんだかな状態で、今日こそは早く寝ようと思っていたのだが…
129.jpg

やっとデジカメが直ってきた。買って一週間で壊し、10日で販売店に戻り、直るまで一ヶ月(笑)
そう言えばエスプレッソマシンも三日で壊れた。去年は本当に色々なモノを壊したり落としたり…えらい損害だった。何かに呪われて…などと思うのは素人だ。私のような失せモノのプロになると、不注意だと自覚するものなのだ。最近ついてない…と口にするアナタ、ついてないんじやないと思うよ(笑)原因があって、結果があるのだから
129-2.jpg

この日記、カウンタがついてなかった。コメントもあまりないし…毎日3人くらいしか読んでくれてない?と、ちと哀しくなったので、カウンタを目立たないところにコソッとつけた。ちょっと自分のはげみになればと思ったのだ。自分でフリーハンドで書いたカウンタなんて、誰もつけてないだろーと、ちょっと自慢(笑)
129-4.jpg


そうそう、ぐろーばるの話題にせねば、タイトルが泣く。
三週間前に、台湾にHPを作ったのだ。中国語が出来ないにもかかわらず。だから…勉強しようと思ったわけだよね、えらいなー…
何しろ説明も申し込みも全部中国語だから、あわあわしながら何とか無料のとこで…しかも、仲間うちにはナイショで。HTMLは世界共通だし、日本と何も変わらずHPなんて世界中で作れるわけだ。作るだけなら…
129-5.jpg

ところが掲示板に書き込みがあるともう…何が何やら…。翻訳ソフトなんて全然役にたたない。例えば………と、ここで例を出せるほど中国語が出来たら苦労は無いのだ。

肯定文と否定文の区別はついても、AがBを殺したのか、AがBによって殺されたのか、区別がつかないのだ。

これを中国語に翻訳すると

肯定文和否定文的區別附有,A是殺了也是B,A根據B還是被殺了的,不感到區別。

そしてこれをまた日本語に翻訳すると

文と否定的な文の違いを肯定して付け加えるあって、Aは殺したのもBなので、AはBによってやはり殺されて、違いと感じない。

となる。面白い(笑)が面白がってばかりもいられない。こんなに解り易い文でもこうなるのだから、ちょっと長くて複雑だとお手あげである。そこに名詞がいくつか入っていたら、翻訳した文より、原文を読んだ方がまだ内容を把握できるってもんだ。
129-3.jpg

四国サイズの島と日本…私のぐろーばるとはそんなものだ(笑)
そして仲間うちには二週間であっさりバレたのだった。
スポンサーサイト
コメント7
2006.01.29 19:46 edit
[壁]_・) ジィィ。。。。毎日みてますよ~(笑
しかし、ストーブの上の料理は何時見ても美味しそうだ!
Kっち URL
2006.01.29 21:16 edit
私も毎日みてますよ~(^^)

台湾にHPですか~すごい!!
グローバル化、まずはアジアからですね(^^)
2yanko URL
2006.01.29 23:52 edit
ありがとうございます。
これで五人は確実ですね(笑)
…て、思ったら、意外と…
でもこのアホカウンタは、二度三度きてもカウントしちゃうから、実際の数はもっと少ないです。
でも、3人より多いんで、ウレシイ(笑)
アマツ URL
2006.01.30 02:25 edit
アマツさんこんばんは。
メイさんのところでお会いしているCherryですが、覚えていらっしゃるかな~?
うちのこは『ぴの』です。
実はアマツさんの日記の大ファンでずっと毎日拝見させて頂いておりました。
コメントを付けられるようになって、是非いつかはと思いつつ・・・。
でも今日は私も見てますよ~~と言いたかったのでお邪魔しました(笑)
一度書き込むと毎日出没するかもっ!!
ヨロシクです(*^_^*)
みっちゃん URL
2006.01.30 03:04 edit
cherryさん、ありがとうございます。
メイさんとこの掲示板、面白いのでよくのぞかせてもらってます。
ぴのちゃん、うちのと違っておとなしそうだなー…とか思って(笑)
どんどんカキコしてくださいね。
アマツ URL
2006.01.30 22:52 edit
アマツさん、大きな誤解があるようですが、ぴのは超お転婆で有名です(笑)
木登りもするし、アムペンバリッが大得意。
昨年の夏、突然ぴのにあんよを噛まれて『猫ひっかき病』になりました(T_T)
そんじょそこらの痛みぢゃなかったです。
最近ようやくまともに正座が出来るようになりました。
みっちゃん URL
2006.01.31 01:07 edit
意外と凶暴なんだ…あんな優しそうな顔してるのに(笑)
私も友人ちの番猫に噛まれたことがありました。靴が重くなるほど出血して、化膿して、いちど閉じた傷口をもう一度こじあけて中をぐりぐりされました。すんげー痛かったのですが、あんなに可愛がってたのに…と、ココロの方がもっと痛かったです。
アマツ URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。